証明写真 撮り比べてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ 3月1日 就活解禁! 証明写真の準備は出来てますか?
書類選考で落ちる原因の第一は、証明写真です。
スピード写真で適当に撮った写真と、写真館にわざわざ出向いて撮ったものとでは、明らかに就職に対する姿勢が違って面接官に映ります。

就活用の証明写真は、どこの店で撮ったら良いのか分からない??と悩んでる学生さんも多いのでは。そこで、簡単な撮り比べをしてみました。

人物撮影において最も重要なのはライティング。
いかに自然で輝いて見せるか、全てライティング(ストロボの数)にかかっています。
そこで、カメラ・レンズはそのままに、ストロボの数を、1灯・2灯・4灯・5灯と増やして撮り比べてみました。

【ストロボ 1灯】無人の証明写真機BOX。運転免許証の写真など。正面からの1灯。
※立体感が乏しく、キツイ顔の表情に写ります。

【ストロボ 2灯】スピード写真店。カメラ店
正面・斜め横からのライティング。
男・女 両者に対応した一般的なライティング

【ストロボ 4灯】写真館。写真スタジオ。女性に特化したBeautyライティング。さらに、レフ版・バックライトもプラスして・・・。

ストロボ2灯よりも①美肌効果 ②表情の明るさ ③立体感。④天使の輪 ⑤キャッチライト(目の輝き)等がプラスされます。
※男性には不向きかも。綺麗過ぎます(笑)

更に【ストロボ 5灯】で、証明写真を撮ってみました。
こんな数で証明写真を撮るのは、北海道では、Art Boxだけでしょう!

通常オーディション系の撮影に使用するライティング法で、証明写真には使いませんが、写りが特に重要なアナウンサー・CA希望者の方には、5灯ライティングで、証明写真をお作りしてます。
ストロボ4灯の時よりも、更に立体感、透明感が増した様に見えませんか?

あなたの夢の実現のため、Art Boxは全力で応援します。

現役就活生「七海さん」のご協力のもと制作致しました。就活頑張って下さい・・・!

Beaty 関連の就職先を目指してる、現役就活生「Meiさん」にも掲載のご協力を頂けました。ありがとうございます。

背景紙 茶色【ストロボ 5灯】での証明写真は、とても肌が綺麗に写ります。しかも黒スーツとの相性も抜群です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加