スペシャル撮影 60分コース

「アー写」希望の「Yuzuki」さん。※アーティスト潜在写真
ご要望は、「濃い色で」・「カッコよく」・「モノクロ写真も欲しい・・・」あとは、カメラマンさんに、全ておまかせで!という事でしたので
「スペシャル撮影 60分」 税込 7800円コースを提案させて頂きました。
その撮影内容の一部をご紹介致します。

背景色3~5種類駆使して撮影します。
今回は、ポージングが上手くとれる子でしたので、時間内でも余裕で5種類の背景色使えました。
全身写真 同じグレーでもファッション誌向けの明るいグレーと、Art 性が高いメタリックグレー2種類使って撮影してみました。

「黒服」の場合「茶」の背景色と抜群に相性が良いので・・・Good!

モノクロ写真は、絶対にカッコいいです。
カラー写真を、モノクロ写真に変換するのではなく、初めからモノクロ写真として撮影しますので、仕上がりの質が全く違います。

表現力!最高な「Yuzuki」さん。
あっという間に予定枚数の300カット越えしてしまいました。超えても大丈夫です(^_-)-☆

掲載した写真には、画像修正・色補正等は、一切加えてません。

今回の撮影は、下記のコースで撮影しました。
「Photo Gallery」見ました!と言って頂ければ、通常の「スぺシャル撮影 60分コース」から、全撮影データ付の「スぺシャル撮影 60分コース プラス」に変更して撮影致します。
ただし、大容量データーの転送が可能な、AirDrop機能が使えるiPhone 使用者限定とさせて頂きます。

新背景色 2色で撮ってみた!

演奏会撮影 Mさん

オーディション撮影 Yさん

オーディション撮影 Nさん & Aさん。

オーディション撮影 Rさん

新色発表後からすごい人気のオレンジ背景とメタリックグレー びっくりです(^_-)-☆
年末になってようやく数名の方の写真UPする事が出しました。
ギャラリー掲載OK頂いたお客様、たくさんいらっしゃったのに掲載出来ず本当にゴメンナさい。

今年は、私的に忙し過ぎて、時間が取れず常に一杯一杯の状態で撮影してました。
来年は、もうちょっと余裕をもってGallery充実したいと思います(^_-)-☆

「モノクロ写真」 ただいま人気急上昇中!

韓国発のセルフ写真スタジオが、日本でも若者中心に人気急上昇してますね!ほとんどの方が、モノクロ撮影を希望されているとか・・・!

今まで「モノクロ写真」といえば、アーティストの方々に人気でしたが、ここにきて若い子たちにも火が着きそうです。芸術性が強く、いつまで見てても飽きがきません。

セルフでモノクロ写真を綺麗に撮るためのポイント アドバイス!
一番注意したいのが、色の変化です。カラーチャート表をモノクロで撮影すると右下の様な色に変化します。背景色と洋服の色を考慮して撮影しないとメリハリのないぼ~っとした芸術性の低い写真になります。
ただ単に見た目綺麗のカラー写真を、モノクロに変換してもカッコよい写真には仕上がらないので注意しましょう。

 

新色 Part-2 【メタリック・グレー】完成!

簡単なポーズで誰でもモデルさんに見えてしまう!
待望の【メタリック・グレー】完成しました!!
強い光で立体感を強調する事により、超カッコよく写ります。

モノトーン系の洋服だと、更にカッコよく。
今回掲載した写真は画像修正・フォトレタッチを加えていません。すべて素撮りデータのまま掲載してます。
今回も前回に引き続きKanaちゃんに最終チェックしていただきました。
先月発表した全身写真オレンジ色は、発表と同時にすごい人気で、毎日毎日オレンジ・オレンジの撮影ラッシュでした。

テスト撮影中のメインキング写真、今回もちょっとだけ掲載します。
新しい背景色作りって、実は繊細で、時間のかかる地道な作業です。1色作るのに、約3000カットのシャッター切ります。
最初からモデルさんに協力していただくわけにいかないので、まずは自撮りで撮影データを集めます。
1度の撮影で約2時間 300~500カット。
気に入った色に出会えたらその都度データを書き込んで、また撮影。数日間ないし、数週間続く場合も・・・

現在テスト中の2色 茶とグレーもこんな感じで自撮進行中。
63歳のおじさんの顔!マスク効果で若く見えてますね(笑)
ただ、最近ストロボ光浴び過ぎで、目の前がクラクラしてます。

奥さんに「何でマスクしたままテスト撮影するの?」って、不思議そうに言われたので・・・お答えしておきます。

実は、マスクを付けたまま撮影するのは、男子と女子の肌の白さが違うためです。おじさんの肌で色合わせしたデータは、そのまま女子に通用しません。さらに、体型・洋服の色・反射率などさまざまな想定が必要。本当に繊細な仕事です。

オーディション全身写真 オレンジ色完成!

久々の投稿です。約1か月間スタジオ休んでしまいました。スイマセン!!
潰れたかと思ったでしょうね・・・(笑) 工事ようやく終わりました!!
かねてよりご要望が多かった、暖色系での全身写真ようやく完成しました。これで全身写真の背景色は、白・グレー・オレンジの3種類から選べます。

LEDライト-2灯を背景に、ストロボ4灯を人物に当て完成!オレンジの全身写真は、上半身の背景色を選びません。何色でも相性バッチです。

今回の掲載写真は、明るさや色調整など無修正の状態で掲載してます。

いつも新色のテスト撮影に協力して頂いてるKanaちゃん。
今回も無理やりお願いして、仕事帰りにスタジオに来てもらいました 。
OLさんです。学生時代から年に2回程度テストモデルとしてお世話になってます。苦しい時のKanaちゃん頼み。感謝・感謝です!!

今回の写真は、テスト撮影中の模様をメイキング風に掲載してみました。
スタジオには、27インチのカメラマン専用モニターと、モデル専用縦型大型モニターの2台設置してありますので、全てのポージングや色をお互いに共有しながら、それぞれの立場で意見を出し合います。その都度、ライティングの位置や、光の強さを細かく変えながら撮影をしていきます。お気に入りのライティングに出会ったら、その段階で右上の写真の様に、撮影データを記入した紙を持ってもらいパシャ!また数値を少し変えてパシャ!パシャ!パシャ!
これを何度も何度も繰り返し。
では、次のバージョンいってみよう~って感じで色作りしてます。

オーディション写真 キッズ編 Part-2

先週に引続きオーディション写真撮影 キッズ編 Part-2
今回の撮影は、未来の女優さんを夢見る小学校 2年生・4年生・6年生のオーディション撮影。

1人目は、小学校2年生の yuzukiちゃん。黒目がとっても大きくて、超かわいい子。
しかも小学校2年生で物怖じしない態度は、舞台女優としても結果を残せそうです。

2人目は、小学校4年生の yumeちゃん。
とにかく明るくて、元気いっぱいのお茶目な女の子。
ポージングのバリエーションの多さには驚きです。
撮影で一番難しい何気ない立ち姿や表情は、C難度。いとも簡単にバッチリ決めて来ました。

3人目は、小学校6年生とは思えない hinaちゃん。ん~大人っぽい!!
先ほど紹介したyumeちゃんのお姉さんです。
小学校4年生の時に初めて撮影に来られてから、2度目の撮影。
この2年間コロナの影響でオーディションほとんど受けれませんでした。とのこと・・・。今回は、姉妹で撮影に来られました。
表情の作り方、立ポーズの表現など、この2年間で見違えるほど上手くなりました。100点満点です。もうすでに10代の女の子に人気のあるファッション雑誌の専属モデルとしても活躍できそうなレベル。将来の活躍が楽しみです(^^♪

4人目は、中学1年生のHiちゃん。子供の成長の速さは本当にすごいです。
マジで2年ぶりの撮影だと、いつもやらかしてしまう「初めまして・・・」の挨拶。
速攻で・・・「橋場さん2回目です!」「3回目です!!」の返答。
「ごめんなさい・・・」バツが悪い瞬間です。本当に成長が早すぎて分からないです。
もしかしたら年齢のせいかも?・・・今月から年金が支給されますww

オーディション写真 キッズ編

「緊急事態宣言」解除から約2週間。
北海道の感染数もかなり少なくなってきましたが、撮影に来られるお客様の数は、残念ながら元の状態に戻るには程遠い感じです。
ワクチン打ち終わる年末までは、厳しい状態が続きそうです・・・。

暇なこの時期こそ出来る「破れかぶれキャンペーンを実施中」です。
今月7月31日まで、全身 + 上半身 3種類の背景色を使って
なんと・なんと高画質データ 20ポーズ付で 3,900円(税込)
この料金は北海道で一番安はずです!写真のクオリティーに関しては、Galleryを見て判断して下さい。

今回のオーディションは、RIOちゃん。小学校6年生。
前回の撮影は、2年前の小学校4年生の時。コロナの影響で、オーディションの応募がほとんど無く残念な思いをしました。
これから一杯応募したいですと。」元気いっぱい(^^♪
このころの女の子の成長は、めちゃくちゃ早くて、ポーズもしかっり付けれる様になり、おじさんもビックリです。

キッズ編の2人目のオーディション撮影は、中学校3年生のREIRAさん。
本格的なオーディション撮影は初めてとのこと。
最初は緊張しまくりで顔がこわばってましたが、直ぐに「楽し~い」の声が・・・・。
撮影は本当に楽しいです。緊張はほんの一瞬。こらだけは、体験してみないとね( ^ω^)
またのご来店お待ちしてま~す。

今週のオーディション写真 No.35

 

 

 

舞台役者を目指す「ともえさん」のオーディション撮影。
さすが役者さんだけあって、表現力バッチリ。
オーディション撮影の他に、宣材用のイメージ写真もご希望との事でしたので、明るい背景色と、ダーク色を含め 6種類を使って撮影してみました。

※キャンペーン中の「撮影のみコース」背景色3種類 3900円
2セット撮影 7800円で背景色6種類も可能です。6月末まで

「新型コロナウイルス 緊急事態宣言について」

写真スタジオに対して北海道から休業要請は出ておりませんが、感染力の強い変異株が支流になりつつあるとの事で、緊急事態宣言中は、リスク回避のため休業措置を取らせて頂きます。
ご不便をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

今週のオーディション写真 No.34

今回の撮影は、MC「いくえ」さんの宣材&プロフィール撮影。
通常宣材写真といえば、白またはグレーの背景色が中心ですが、肌が綺麗に見える「茶」と「青」にも人気です。是非お試し下さい。

昨年10月に声優のオーディション撮影で来られた「つづる」さんの2回目撮影。
今回は、東京の大手事務所に所属が決まり、そこで使用する宣材写真。定番の「白」・「グレー」で撮影してみました。

数日後に上京予定との事。最後にご報告と撮影を兼ねてご来店頂けました。ありがとうございます。夢に向かって頑張って下さい。(^^♪

役者希望「ゆう」さんのオーディション撮影。
オーディションの書類選考で一番重要なことは、ズバリ写真です。事務所が求めてるのは、今後活躍できそうな「原石」を見つけ出すこと。つまり「会ってみたいか、みたくないか」それだけです。何気ない立ちポーズで、役者としての表現力を切り取ってみました。

応募用紙に背景色の指定が無い限り、面接官の目が止まりやすい「黄」・「ピンク」・「青」で「原石」アピールして下さい。
「白」・「グレー」は、プロの方が使う宣材背景色です。

今週のオーディション写真 No.33

今回は、役者さん志望の「あやか」さんと「みさき」さんのオーディション撮影。
オーディションに最適な背景色の正解はありません。顔色やヘアスタイル、服の色や形などの違いによってBestな背景色も変わります。応募者の多くは、上半身が白で、下がショーパンの定番。実際に撮影して比べて見ないと判断がつきずらいのが正直なところ。そこで、少しでも他者と差を付けたいのであれば、背景色しかありません。
応募要項に背景色の指定がない限り、自分に一番お似合の色(勝負色)で応募した方が絶対に合格の早道ですよ!!

ホームページ用のプロフィール撮影の「K」さん。
オーディション撮影の場合は、明るい背景色を中心に撮影を進めていきますが、プロフィール写真をご希望の場合は、濃いダーク色も加えて撮影します。

モデル志願の「kyoya」さん。モデル事務所提出用の潜在写真撮影。この場合の背景色は、「白」か「グレー」が基本。なんですが、今回撮影が初めてとの事で、念のため他の背景色も使ってみました。
結果、彼女の場合どの色もお似合いでしたね(^^♪

※掲載写真は、お客様のご了解を得られた方のみです。
証明写真・オーディション写真・プロフィール写真は、札幌市東区のアートボックスで。